本文へ移動

誠倫ブログ

NTS馬術大会

2018-11-22
中島に来ました。今回のNTS馬術大会には僕とひさかだけの参加。馬は三頭だけ(*^_^*)
毎年この大会は来てるんだよね。全日本のあとなのに200頭超えの大会。障害に馬場、ダービーありのまさに馬術大会のディズニーランドや〜「 ひこまろ風に 」って誰かが言ってた(*^^*)
金曜土曜と2日間で帰るけど楽しもう(^O^)
この馬はもしかして・・・

治療開始

2018-11-21
キャニオンの治療開始。
両前脚の膝下からティルドレンを注射。ティルドレンは馬の骨代謝のバランスを整える薬。
骨は古い骨を壊す細胞と新しい骨を作る細胞がバランスを保つことにより強度を保っています。
このバランスが崩れ骨が壊される細胞が多くなると、骨が弱くなり損傷、炎症などの疾患が現れるんです。
この原理は簡単に話すと、傷ついた骨にティルドレンの成分が付着する、骨を壊す細胞がティルドレン付きの部分も溶かす、この時に骨と一緒に溶かされたティルドレンが骨を壊す細胞に取り込まれる、取り込まれたティルドレンにより骨を壊す細胞が死滅する、破骨細胞の数が減りバランスが回復、結果的に骨が回復し強くなる、とゆう感じです。
何年か前までは毎日10日ほど静脈注射でいれる方法だったのですが、時間をかけ1日で入れる方法、あとは今回のキャニオンのようにピンポイントで効かせたい場合は血流を遮断してダイレクトにそこに入れるなどその馬の疾患の状況に合わせて様々な入れ方があります。
キャニオンは来月もう一度行います。来年無事に復帰してくれること願います(>人<;)

伝説

2018-11-20
今月号の馬ライフにトップの特集がでています。
史上最高の天才サラブレッド、トップギア1 永遠なれ!
 

杭運び

2018-11-19
昨夜無事に三木から小山に着いて今朝は定休日でしたが、早くから男数人で馬場柵の杭を運びました。
これは半永久的に使える杭なので立派なんだけど重い!!みんなで大汗かきながらなんとか馬場横に設置しました。別の日にユンボで打ち込んでいきます!朝から疲れた〜(>人<;)

これが本来

2018-11-17
大障害選手権Bが終わりました。
ふつうに2落もしてしまった〜(>人<;)情けない。。
でも冷静に考えれば昨日までがいい方向に傾いていただけで今日は悪い方向に傾いた。ただそれだけなんだよね。それくらい僕とキャンドゥのコンビはまだ綱渡りな状態だし、お互いを知っていない。
今日の結果は嘆くことでも驚くことでもない、ってことだよね。
でも今回2日間満点を出せたことは大きな収穫だったし、来年の160の手応えにもなった。
来年はもっともっとコンビ力を高めて安定した成績がだせるようにしたいね!
応援してくれた皆様、ありがとうございました(o^^o)
株式会社トラウム
小山乗馬クラブ

〒323-0012
栃木県小山市羽川29-3

TEL.0285-25-8107
FAX.0285-25-8107

TOPへ戻る