本文へ移動

誠倫ブログ

やっと着いた

2014-04-08
 やっとフランクフルトのホテルに到着。
今は夜の10時です。フランクフルトには7時ごろ着いたんだけどホテルがどこも満室で探しまくってようやく見つけた〜。やっぱ行き当たりばったりは苦労するね。マジで野宿を考えましたわ(>_<)
19歳の時に留学していたニュージーランドから年末に友達と2人で行き当たりばったりオーストラリア旅行に行った時にシドニーの街でカウントダウンをしようと思い行って泊まるとこ探したけど当日にあるわけないよね。。
オペラハウス前でカウントダウンをしている時は凄い人だったけど夜中の3時くらいになると、いるのは酔っぱらいや危なそうな人達ばかり。寒さに震えながらビクビクして過ごした一夜を思い出しました(^_^)
何はともあれ部屋が確保できてよかったよかった。
それではおやすみなさい。

帰りまーす

2014-04-07
 今フィレンツェ空港に着きました。 
これからオーストリアに飛んでそこで乗り換えてフランクフルトに飛んで空港で一泊して明日の昼のフライトで日本に戻ります。けっこう面倒な感じです。
フィレンツェの空港は小さいけどお店も1ヶ所に集まっていてオシャレな感じの空港ですね(^_^;)
そしてやっぱりファストフードはピザなんだね( ̄▽ ̄)

これでまた一つ強くなれた

2014-04-07

CSI3スター、トスカーナツアー、ファイナルGP。
チャンプは絶好調。155のボリュームあるコースも今の調子ならいける。そう思えるほどチャンプの飛びはきれていた。
いい感じでスタートをきり第1、2、3、とかすりもせずクリア。しかし第4に向かう途中で異変が。。
突然チャンプの歩様がおかしくなり前にだそうとしても出ず速足になってしまう。すぐに巻き乗りをして歩様を確かめるとあきらかに痛がっている。すぐに走行を中止してそのままリタイア。
どうやら前脚の鉄がずれててっしんが内側に挿さってしまったらしい。この間の那須のパラドックスと同じような感じ。
なんてこった。。何故いまなんだよ。。
どうしようもない虚無感と絶望感を感じながらも何もできない。。
とりあえずは治療をして回復を待つしかない。でも神様、なぜ今なんですか?と言いたくなる。。
今までいろんな経験をしてきて思うことはどれだけ強くせつに勝ちや成功を願っても、その想いは反映されたりされなかったりする。要はわからないとゆうこと。
僕たちにできることは勝ちや成功をおさめるために勝つ確率を上げる準備をすること。でも結局どれだけ準備を万全におこなっていようと失敗する時はするし、自分の中の万全と結果はイコールじゃないってことなんだよね。
自分の中で万全で試合をむかえても実はただの自己満足で実際は全然足りてなかったり、突然のアクシデントなんかで全てが水の泡とかす。そんなことが世の中にはたくさんある。
正直どうにもやりきれない気持ちだし納得なんか全然いかないけど、それを受け入れて次の力に変えるか、そのまま悲観してまわりの同情を受け一時の安心感を得るか。
多分大きく分けたらこの二つに一つしか崖っぷちの選択はないんだけど、受け入れて力に変えるって言葉でゆうほど簡単じゃないんだよね。。
苦労してやってきたものなら尚更ね。。チャンプもなにも悪くないしどうしようもないアクシデントだけど素直にしょうがないなんて普通思えるわけがない。
でもそれを受け入れて頑張ろうと少しでも思えた時に人は強くなるかもしれないね。
結局は人生って落とされ這い上がりの繰り返し。死ぬまでそれを繰り返す。
今はまだ悲壮感のが勝ってるけど時間がきっと癒し、力に変えてくれる。。今回のツアー、最後はこんな結末だったけどとてもいい感触をもらえたツアーだった。
そう強く思うことにします。
ちなみに優勝はロジェイブボスト!ボスティー強いね!!マリンバリヤードやクリスティーナリペア、ナタリチャウダーニなんかも活躍していました!
また次頑張ります!!チャンプ、早く良くなってね!



カッティーヴォ!!

2014-04-06
 イタリア語で不味い。とゆう意味。
今日は皆があまり成績がよくなかったから気分なおしに本格的イタリアレストランに。
メニューがよくわからないのでオススメを注文するとでてきたのが何の肉かわからなく焼いたのか煮たのかもよくわからない料理。
これってイタリアの郷土料理みたいなもん??
とりあえず食べたら...........カッティーヴォーーーーー!!!!
イタリアって料理美味いってゆうよね??
でもこの料理は、カッティーヴォーーーーー!!!!
店員が自慢気に美味いでしょ?って。。
カッティーヴォーーーーーだっちゅーの!! 
やっぱパスタかピザにしとけばよかったわ。。

またかい

2014-04-06
 ゴールドツアー3日目。昨日の時点でファイナル進出を決めているので今日は少し気が楽(^_^;)油断はしないけど。俺の時は雨だったのに終わったら晴れやがった。昨日と逆だ。。馬場が4面もあるからトーマスはいろんな馬場で大忙し。俺は芝馬場だけだから(^_^;)
今日はファイナルのクオリファイの試合なので昨日よりボリュームのあるコース。
いつも通りスタートに向かっていったらいきなり口を割って頭を右に向けてしまう。なんとかしようと思ってもチャンプは全くおかまいなし。思いっきり引っ張りなんとか巻き乗りをして停止、そして再スタート。今度は普通に向かって行く。。なんだそりゃ(ーー;)
オーストリアでいきなり動かなくなった時もそうだけど自分が何か気にくわなかったら絶対人の言うこときかない。僕もプロだしそれなりに馬を推したり怒れるけどチャンプは全く気にしない。普通の馬ならなんらかの反応があるもんなのに。。
本当にこの馬は気分によってその時の走行が左右される。。
コースは1ヶ所少し近くなり1落してしまったけど他の飛びは上々。あとは最初に巻き乗りした時ギリギリセンサーを触れてしまっていたらしく1巻き乗りも取られてしまった。
昨日クオリファイしてなかったらアウトでした(。-_-。)
頼むから明日は最初から最後まで集中して飛んでくれ!!
明日が1番重要なんだぞ!!頼むぞ、チャンプ!!
株式会社トラウム
小山乗馬クラブ

〒323-0012
栃木県小山市羽川29-3

TEL.0285-25-8107
FAX.0285-25-8107

TOPへ戻る