誠倫ブログ

蜂の子

2013-07-26
インターハイから帰ってくるとスタッフが雀蜂の巣をゲットしたとのこと。さっそく蜂の子を取り出していただきました(^_^)蜂の子は高級食材として各地方で重宝されている珍味!そのままでも食べれるし炒めたり佃煮にしてもいい。うにうに動いているので生で食べるのはダメな人にはダメかな( ̄ー ̄)生は特に味が美味しいとは思わないけど燻すと少し味が変わりスモークチーズとゆうか焼き卵の味とゆうか。とりあえず他の嫌がるスタッフにも無理やり食べさせました(^○^)

インターハイ終了

2013-07-25
インターハイが無事に終了しました。岩手水沢は二回戦頑張りましたが惜しくも敗退。三回戦には進めませんでした。しかし本当によく最後まで頑張ったと思います。そしてこれは全ての高校生にいえること。皆が全力で頑張っているから見ている僕たちも心から応援できるんでしょうね。優勝は熊本の阿蘇中央高校。高校たち、頑張った馬たち、みんな本当にお疲れさま!

岩手水沢一回戦突破!

2013-07-24
インターハイ初日が始まりました!今日はあいにく朝から雨。そして寒い(>_<)しかし高校生たちは熱く燃えています!僕のみている岩手の選手たちは一回戦第一試合。この一回戦は3校中1校が二回戦に勝ち進めるもの。ハッキリいって実力だけじゃ上にいけないのが団体戦。実力や運、その他いろいろな要素が噛み合わなければ勝ち進めないのが団体戦の難しいところなんです。正直なところ実力的にはやや厳しいかなとゆうのが僕の感想でした。そして予想通り第1走行から苦戦を強いられ一回戦相手高校の最後の1人が終わるまで負けているとゆう状態でした。しかしこの団体戦とゆうのは本当に何がおきるかわかりません。最後の1人がなんと失権をしてしまい岩手が逆転ホームラン!二回戦進出を決めました(^○^)その瞬間岩手の選手たちは皆抱き合って泣いていました。岩手としては10年近くぶりの二回戦進出だそうです。僕もそれを見て思わず涙が出そうになってしまった( ̄ー ̄)震災を乗り越えて毎日頑張って練習してきたからこその自然に流れた本当の感動の涙だったんでしょう。映画やドラマの涙じゃない。人にもらう感動じゃない。自分で汗水流して勝ち取った自分の自分による感動。しかもその感覚を3人一緒に共有できるなんて人生でそうあることじゃないと思う。今日の経験は彼らにとって一生の宝物になるんじゃないかな。これから先、馬を続けていても他の仕事についたとしても忘れることのない一生の思い出、宝物。やっぱり何かを一生懸命やるってすごく素敵なことですよね(^_^)今日は僕にとって勝ったこと以上にその後に見せた彼らの純粋な涙に感動をもらいました。明日も結果はどうあれ全力で頑張ってほしいと願っています。

試走会

2013-07-23
おはようございます(^_^)御殿場は朝から晴天!今日は試走会です。これは審査員、高校生の前でコースを跳んで審査員がAランク、Bランク、Cランクの振り分けをして試合に使う馬、練習に使う馬、使わない馬を決めます。そして高校生たちはコース走行をみて1頭1頭の雰囲気や癖などを分析してどの選手が乗るかを決めます。このどの馬にどの選手が乗るかとゆうのはかなり勝負の分かれ目になっていて各高校が頭を悩ますポイントです(>_<)何はともあれ小山の馬たちは無事に合格しました(^_^)明日からの本番、馬たちには大変だろうけど頑張ってもらいたいと思います。

御殿場に到着

2013-07-22
眠い(--;)今日はお休みなんですが明日から始まるインターハイの馬貸しの為に御殿場にやってきました。大沼と合わせて13頭貸出します。やっぱり御殿場は涼しいですね!とゆうか涼しいを通り越して霧ですね。全く前が見えない。。ま、御殿場ではよくみる景色ですけど。今回は先週合宿した岩手の高校生たちも参加するので個人的には岩手を応援したいと思います!頑張れ!!