本文へ移動

誠倫ブログ

馬場

2013-08-09
馬場とかはこんな感じ(-_-)メチャクチャ広くてここはどこ?状態(~_~;)

凄いな〜

2013-08-09
今日も朝から馬探しの旅に(^_^)まず近くの厩舎から攻めてどんどん広げていく。そして気がついたらオランダまで来てしまった。。そしてまたドイツに戻り試してしっくりこなかったので、またオランダの別の場所にいき試して最後にいい感じの馬を発見!今日も乗りまくった〜。それにしても最後に行ったところはプライベート厩舎だったんだけど凄かった。何が凄いって厩舎が立派すぎて金どんだけかかってるんだよ(>_<)みたいな。。こうゆうのを見るとなんか自分がちっぽけになった気がしてしまうのは俺だけ?その辺に何億とか落ちてないかな〜。竹やぶとかに(^_^)ま、こんなこと考えても現実は何も変わらないので地道に行くしかないし、地道が一番の近道なんですよね!とりあえず今日もいい馬に1頭出会えたので良い1日でした(^O^)

1100

2013-08-08
走った〜。今日は朝から馬を求めて三千里ならぬ1100キロ!合計1100キロ走りました!まずはドイツの一番北までいって馬を試して昼飯にガッチリとジャーマンフードを食べて、そこからデンマークまでいって馬を試してミュンスターまで戻ってきました。平均時速200キロくらい。ドイツのアウトバーン、無制限道路だから走れる距離ですよね(>_<)でもそのおかげでいい馬をみつけることができました!いい馬をみつけるって本当に大変なんです(>_<)お金をだせばそりゃ簡単に探せるけど安くていい馬をとなるとなかなか難しいですよね。良ければ高い、安けりゃそれなり、なのは馬に限らず世の中当たり前ですからね。でも悪いものは安いけど、安いものが悪いとは限らない。これって同じような意味だけど実は全然違う。要は馬で例えれば身体の大きなドイツ人にとって小さくてホットな馬は嫌煙されやすいから安かったりする。でも日本人にとってはサイズがあって馬がいってくれるから重宝するタイプ、みたいな。物の見方、価値観、使い方によって言葉
の意味って大きく変わってくるってことだよね。そうゆう意味で僕が探すのは安くていい馬(^_^)地道に自分の足を使って探すからこそみつかる馬。苦労はしたけど今日は1頭だけ出会えました!明日は近場で頭数をたくさん乗って探す予定です(^_^;)それではおやすみ〜。

やっと

2013-08-07
昨夜やっとドイツに着きました。ドイツ上空で天気が荒れたため1時間以上旋回して待機。結局14時間ほど飛行機に乗っていました(*_*)疲れた〜。。一夜あけさっそくトーマス厩舎に。すると放牧場だったところに新しい馬場が出来ていました(^O^)砂も試合で使う白砂でとても乗りやすい。いまどんどん拡張していて来年からNationalの試合を開催するようです*(^o^)/*
小山の会員さんをどんどん出場させようと思います!
海外の試合に出てみたい人、楽しみにしていてくださいね^_−☆=

ドイツに出発

2013-08-06
ドイツに出発です。夏休みのせいか成田は人がいっぱい(>_<)いってきまーす!
株式会社トラウム
小山乗馬クラブ

〒323-0012
栃木県小山市羽川29-3

TEL.0285-25-8107
FAX.0285-25-8107

TOPへ戻る