本文へ移動

誠倫ブログ

トーマス優勝!

2013-06-23
今日はドキドキの150。明日の最終日のグランプリの予選ですがエントリーは70近く!日本で大障害がこのエントリーって考えられないですよね。そりゃドイツは強いわけですよ!馬と選手も強い人馬が集まっていてこの間のCSI掛川に来たフィレックスハスマン、ヨハネスエイニング、マーカスレンツェル、アイルランドのオリンピックライダー、キャメロン、SWのニコル、その他多数の有名ライダーが出場。僕の出番は中盤。練習馬場ではなぜかキャニオンが昨日より強くなってる。ヤバい。この感じは走り倒されたフランスの時と同じ感じだ(>_<)ヤバい、ヤバくいと思っているうちに出番。なんだかよくわからない感じのままスタート。いきなり第1から走られ突っ込まれ第2で落下(*_*)かなりやる気がなくなったがふて腐れる間もなくキャニオンがどんどん走る走る。俺はもう抑えるのに精一杯(>_<)気がつけば1落でゴール。とりあえず明日のグランプリのクオリファイはできたけどこの感じはフランスの時とあまり変わらないような・・。昨
日のがマシだった(~_~;)しかしトーマスがやってくれました!見事ジャンプオフに残り20人近い接戦を見事に制覇!!アホかと思うくらいのスピードで150のジャンプオフを走るトーマスは普段のおちゃらけたトーマスからは想像できませんがカッコよかった(*^O^*)俺も勝ちたい!!明日どう乗ればいいか全くわからなくなってしまったけど疲れはて考えられない。今ようやく厩舎に到着。時間は夜の10時をすぎたとこ。今から手入れしま〜す。

難しい〜。

2013-06-21
昨日の嵐は過ぎ去り今朝はちょっと曇ったりしているけど乗るには支障はないかな。昨日の水溜まりは昨夜のうちにポンプで排水され、馬場も整備されていてとても昨日の湖状態だったのが信じられないくらい、いい状態(*^.^*)今日は140に出場。前回に比べてかなり乗りやすくなっているけど強いのは相変わらず。前肢の曲げがキャニオンはイマイチなので落とさないように踏みきりを少し遠めに作ってあげて脚を曲げるスペースを作らないといけないんだけど強いから抑えるのに精一杯になり結果障害に突っ込まれ近くなり落とすのがパターン。今日の結果は1落。前回のフランスの時よりは全体的に雰囲気よく走行できたけど、今日の1落もやはり近くなって落とした感じ。近いといってもほんとに若干なんだけどね。。キャニオンはそれを許してくれないから難しいな〜(*_*)でも今日わかったのが思った以上にストライドが大きいこと、障害前の脚の反応が敏感なこと。ラインでちょっと遠くなると思って脚を使うとあっという間に届きすぎて近くなってしまう!遠いと
思っても知らん顔してジッとしなきゃ駄目だとゆうこと!でも普段から乗っていて感じがわかっていたり信頼があればいいけど、たまに来ての点乗りじゃ怖いから遠いと思ったら無意識に脚使っちゃうよな(>_<)ましてや140以上になったら使うなと言われてもね・・。明日は150だけど脚なしで挑戦してみます(/o?)こわい。。。

嵐じゃ

2013-06-21
昨夜は時差ボケで二時間おきに起きてしまってあまり寝た気がしないけど、とりあえず朝から試合会場に出発。僕とキャニオンは明日からだけど今日は若馬のクラス中心の競技。トーマスに頼まれて何頭か出場することになっていたが突然の嵐に。。凄まじい風と雨であっという間に馬場が湖に変身(-_-;)芝馬場なのでこんな状態で競技ができるわけなく中止に。。なんか最近ヨーロッパの競技は運がない気がする(+_+)帰りも数台前の車が事故をおこして身動きがとれなくなり、なんとか脇道にはいったら馬運車が大きすぎて曲がれなくなり、バックで戻るハメに・・。今は夜の8時すぎだけど今からキャニオンに乗って明日の試合に備えます。ってかもう嵐や事故にやられて乗ってないのに疲れちゃった(*_*)ああ〜、キャニオン死ぬほど強いんだろうな〜。。

着いた〜。

2013-06-20
やっとドイツに到着〜。相変わらず遠いな(-_-;)そして暑い。。気温が34℃もある。。日本より暑いじゃん。とにかく帰って寝よう。眠い。。

出発

2013-06-19
ドイツに出発です(^_^)いってきまーす!
株式会社トラウム
小山乗馬クラブ

〒323-0012
栃木県小山市羽川29-3

TEL.0285-25-8107
FAX.0285-25-8107

TOPへ戻る