本文へ移動

誠倫ブログ

ワイン

2013-03-24
夜はレストランでゆっくりお食事(^_^;)フランス料理を存分に堪能します。あとフランスに来たからにはワインをトライしないわけにはいかないでしょう!僕はあまりワインは得意ではないのですが、とりあえず地元の有名な赤ワインを飲んでみました。味は・・・よくわかりませんでした(>_<)

今日はお休み

2013-03-24
今日は競技はお休み。ってかどっちにしろケガででれなかったんだけど(-_-)キャニオンはとりあえず昨日よりは良くなったようなので最終判断は明日の朝の様子で決めようと思います。なので今日は暇な1日。このインターナショナルは比較的新しい試合で始まったのが去年から。今年が2回目の開催になったわけです。すごく広い場所なので迷子になりそう。どうやらサンシャインツアーのように将来は大きなツアーをやりたいようです!試合馬場も5面ほどあって大きなクラスやアマチュアクラスなど分けられて同時進行しています。とてもいい感じの場所なので来年もまた来たいですね(^_^;)

人生こんなもんだ

2013-03-23
今日のグランプリのために昨夜必死でプランを考えそれを実行。まずは朝イチで調馬索を1時間ビッシリ。そしてお昼にビッシリ乗ってフラットワーク。これで夕方のグランプリ予選の前に早めに運動をしてハミを一番強力なやつに変えればバッチリ!実際それでも強かったけどまだなんとかなる強さ。コントロールが少しできて障害前が待てるようになったら上がりかたが半端じゃなく凄い。てかでかすぎる。。あまり跳びのでかさに空中で振られてしまって落ちそうになる。でもいい感じだ!そんなことを思いながらコースに。150の障害のはるか上を飛んで順調に進んでいたが第5障害を跳んだあとの歩様がおかしい。どうやらふみかけをしたようだった。明らかに痛がっているので続けるわけにもいかず無念のリタイヤ(T_T)はあ〜、なんて運がないんだろう。うまくいったと思ったらいきなりこんな落とし穴が待っていたとは・・。でもまあ、人生なんてこんなものか。。楽ありゃ苦もあるさってな感じで頭をきりかえて前に進むしかないんだよね。とりあえず明日は休ま
せて様子をみて大丈夫そうなら日曜日にもう1回でて駄目なら今回はもう終わりですね(._.)しょーがない!でも昨日より自信は少し回復したからそれで良しとしよう!

暴走列車

2013-03-22
無事にベットチェックを終え2ヶ月ぶりに再会したキャニオン。見た目の感じは調子良さそう(^_^;)でも輸送で疲れていると思ったので休ませたのが昨日。そして今日から試合開始。今回からアウトサイドが始まったのでキャニオンにとっては久しぶりの外。僕にとってもキャニオンとの外は初。今日は135に出場して軽く流して明日のグランプリ予選に備えようと考えていたが甘かった。。久しぶりのアウトサイドで入れ込んだキャニオンは全くのコントロール不能に(+_+)練習馬場から既にヤバい雰囲気で素手では抑えきれず、馬に乗りながら隣あった馬具屋にグローブをもらって装着。それでも全く抑えられない(T_T)コースに入ると更に熱くなりもうメチャクチャ(>.<)踏みきりもリズムも何もない。ただ必死で抑えているだけ。必死で抑えたが最後は本当に腕に力が入らなくなってしまって最終障害を跳んだとゆうより通過していった感じ(T_T)まさに暴走列車です。。パワー、スコープは超一級だけどホットさとコントロールも超一級。悪いほうでね。
うまくハマると160のフルコースだろうが問題にしないけど、うまくハマらなければ120でも全部壊して通過してしまいそうな感じ。。まさにギャンブルホース。とりあえず全くもって余裕がなくなったので明日は死ぬ気で戦います。頑張れ、俺!!

やっと着いた〜。

2013-03-21
朝の7時にホテルを出発。お昼の12時にようやくビィドバンに到着〜(~o~)いや〜、長かった。馬運車は夜中も走っていたので実質18時間かかってます(+_+)トーマスお疲れ様(>.<)このビィドバンはフランスの下のほう。モナコの近くといったほうがわかりやすいかな?まわりはたくさんのブドウ畑、それにとても清々しい風が吹いていて気候の良さが感じられます。僕が着いた時は雨が降っていたけどすぐに晴天に(^_^;)フランスもわるくないですね!
株式会社トラウム
小山乗馬クラブ

〒323-0012
栃木県小山市羽川29-3

TEL.0285-25-8107
FAX.0285-25-8107

TOPへ戻る