本文へ移動

誠倫ブログ

馬事公苑に到着

2012-11-22
おはようございます(^_^)馬事公苑に到着しました。明日から指導者競技会が始まります!この大会は9月にも参加した大会の全国版。日本各地からたくさんの指導者資格を保有するプロたちの集まる大会です。小山からは僕がナイキとトップ、脇野チーフがディアノ、合計3頭が参加します。正直、全日本を終えたばかりで雰囲気的にはもう今シーズンも終わりとゆう感じだし、僕自身も全日本の悔しさをまだ引きずっていてあまりやる気がしないのが本当のとこです(-.-)とりあえず今回の1番の楽しみは脇野チーフことちかちゃんの何年ぶりかの試合です。どんなハプニングがあるやら・・。楽しみです(^_^)

全日本大障害選手権2位

2012-11-19
負けたー!くやしいー!けど正直ジョニーとここまでの成績をだせるとも思ってなかった!全日本選手権最終日、大障害決勝まずは第1走行目、僕とジョニーは七番に出場。3日目ともなるとジョニーの集中力もきれてきて、跳ぶたびにカコンカコンと障害を当てているのがわかって僕はヒヤヒヤ(>_<)結果、なんとか1落でゴールして第1走行終了時点で4位に浮上。そして第2走行目、僕とジョニーはなんとか満点走行でトータル減点4、結果、水山さんとオフザロード、山田くんとカルビノZの3人でジャンプオフに。まずは水山さんが1落でゴール、次に僕とジョニー。しかしこの1日3走行とゆうものにジョニーの集中力は完全に消失。それでも走らざるえないので走ると障害をコツンと落とすのではなくガコンとハデに吹っ飛ばして2落・・。あまりにも見事に落としすぎてぐうの音もでません(T_T)そして山田くんも2落があり、1落の水山さんが優勝、タイムは1番だったけど2落の僕とジョニーが2位、山田くんが3位とゆう結果に終わりました。やはり大障害を3日間、そして最終日は2走行、ジャンプオフをいれたら3走行となると当然馬は疲れるだろうし集中力も欠けてきます。そこで勝負となった時に本来もっているケアフル差とゆうのは大きな勝負要因だと改めて実感しました。作られたケアフルだと日に日にダレてきますし、勝つには馬本来の自力が必要なんですね。そうゆう意味ではジョニーは本来ケアフルなタイプの馬ではないので最後の走行は落とすべくして落としたものだし逆にその前まで落とさず来たのは馬が集中していてくれたんだと思いました。それを考えたらジョニーは本当によく頑張ってくれました!ジョニーに感謝です(^_^)ただ僕個人としてはやっぱり悔しい。1位以外は全部負けだしね。この久しぶりに味わった悔しいとゆう気持ち、この気持ちを力に変えて僕自身は世界選手権、リオデジャネイロを目標に。ジョニーとは来年の全日本でのリベンジを目標に頑張りたいと思います!

全日本大障害標準優勝

2012-11-17
お疲れ様です(^_^)大雨の1日でしたが、なんとか2日目が終了しました。まずは140標準。親父とパラが昨日とは別人のような落ち着いた走行でシッカリとゴール!落下はありましたが本人も満足の内容でした(^_^;)そしてかなちゃんとヴァイオレッタが素晴らしい走行で1落のみでゴール!日に日に良くなっていくのがわかる走行でした(^○^)2人とも決勝進出はなりませんでしたが内容深い全日本だったと思います!そして大障害は僕とジョニーが満点でタイムも速く優勝(^○^)昨日のボロ事件がけっこうトラウマになっていてドキドキでしたが今日は大丈夫でした!昨日が悪かったのでトータル成績は10位で決勝進出。決勝頭数15頭に昨日の19位からなんとか這い上がりました!明日も頑張ります!そして最後の130標準。この時はヤバいくらいの大雨になってしまい馬場は湖状態(T_T)僕とワサビも一生懸命奮闘しましたが、ワサビも完全にすくんでしまい撃沈・・・。決勝進出はなりませんでした。。悔しいけどまた次に向けて頑張ります。そしてひろたかとランスはこの湖状態が逆に馬に注意力をつけて、なんとタイム減点のみでゴール!みんなこの状況に崩れていたので一気に15位!しかし初日の成績が響いてしまい決勝には残れず・・。やはり全日本の壁は厚いですね。明日はジョニーのみですが、みんなの分も頑張ります!!

ジョニーブロうんこ

2012-11-16
書き忘れてしまいましたが大障害競技。僕とジョニーが出場しましたがジョニーがかましてくれました。練習馬場での感じは強かったもの跳びはまあまあだったのですが、いざ競技が始まり第1障害を跳んで第2に向かう回転でいきなりジョニーが急ブレーキ!何事かと思い何回も蹴ってが全くの無反応で全く動かず。え、なんでなんでと焦る俺。もしやと思い後ろを見るとゆったりと尻尾を上げてボロをボロボロしてるジョニー(T_T)ボロが終わるとようやく動きだし、そのあと一生懸命走るも無駄な足掻きでした。。障害は1つも落とさず満点でしたが、あれだけ長い間ゆっくりとボロしてたら反抗もとられるしタイムは遅いし結果、下のほうの順位でした(T_T)20年以上試合にでてきましたがボロで試合中動かなくなったのは初めての経験です(@_@)よりによって全日本でやらなくてもいいじゃん!本当にジョニーは緊張感がないとゆうか我が道をいくってゆうか。。神経図太すぎ(-_-#)これを機にジョニーブロうんこと改名しようかな。

初日終了

2012-11-16
全日本障害飛越選手権、初日がなんとか終了しました。最初はMAクラス。親父とパラ、馬空からはかなちゃんとヴァイオレッタが出場。やはり全日本、初日からシッカリとしたボリュームのあるコースでしたが、かなちゃんは落下があったものシッカリとゴール!上出来でしょう!そして親父とパラは緊張のためかリズムがおかしくなってボロボロと落下・・。親父も緊張して意識が途切れたと言っていました。ま、緊張して当然ですよね(>_<)親父もかなりヘコんでました。。MBは僕とワサビ、ひろたかとランスが出場。まずひろたかがスムーズな走行でゴール。1落はしたものとてもいい感じでした。そして問題の僕とワサビ。第1障害をスムーズに跳んだので、これはいけると思ったらいきなり第2障害から物見が始まりあとは全部推しまくり!気合いと声とムチと使えるものは全部使ってなんとか1落でゴール(>_<)ゴールできてよかった〜。でもここはやはり全日本なので1落したら最下位の方に・・。明日をかなり頑張らないと僕もひろたかも決勝に残れないのでやるしかないですね(>_<)
株式会社トラウム
小山乗馬クラブ

〒323-0012
栃木県小山市羽川29-3

TEL.0285-25-8107
FAX.0285-25-8107

TOPへ戻る