誠倫ブログ

Happy Birthday トーマス!

2011-05-26
どもども(^_^;)マルコの厩舎でしばらく過ごしたあとはトーマスの厩舎に直行!だいたい200キロちょいの道を車で進みトーマスとも久しぶりの再会(^○^)しかも偶然にもトーマスの誕生日でした!その為、厩舎には人がわんさか( ̄▽ ̄;)そんな中でトーマスとの再会を果たしたけど相変わらずトーマスはトーマスでした( ̄▽ ̄)bミヒャエルやパパも元気そうで良かった!しばらく馬に乗ったり話したりして夜はバーベキューパーティー!!今ドイツは夜の10時頃まで明るいから昼間にバーベキューをしているような錯覚に陥ってしまう。夜の9時なのに普通にみんな馬に乗ってるしね(>_<)そしてそこに近くの厩舎で修行中の林忠寛が登場。これまた久しぶりの再会だったので積もる話をして飲んでいたら佃さんとターが大暴走( ´∀`)/~~面白い方向でね!そこにトーマスも加わり日独下ネタ大討論が始まりみんな大笑い(^○^)最高に楽しい夜を過ごしました!!暗くてわかりにくいですが左から僕、佃
さん、ター、トーマスです?(^-^)/

マルコとヨハン

2011-05-25

おはようございます(^_^)ドイツは朝から晴天!最高に気持ちがいいです。今日は朝イチでマルコの厩舎に出発。久しぶりにマルコやヨハンと再会(^○^)二人とも元気そうでよかったです。マルコが乗ってワールドカップに勝ったアンカがプロットブルーの子をお腹に宿していて見た目がすっかりおかあさん。実はこの子は三頭目の子で最初はフォープレジャー、二人目はザンドロボーイとゆうすごい馬ばかり。ザンドロとプロットはマルコが乗ってワールドカップに勝っているので父母ともマルコが乗ってワールドカップ優勝馬とゆうすごいことに・・・。そしてマルコの娘のユラ。もうすぐ二歳ですがすでにポニーにまたがっていて馬の上で立ってしまうバランスの良さ!ちなみにマルコの奥さんは軽乗の元世界チャンピオン!これまたすごい血統。将来が楽しみですね(^_^;)ちなみに今は二人目がお腹にいるとのこと。おめでとう、マルコ。

おはようございます。

2011-05-25
日本は朝ですね。僕は無事にドイツに到着して今はフランクフルト空港で国内線に乗り換えるために待っているとこです。思った以上に天気がよさそうでちょっと安心しました。いつもドイツに着くと薄暗くて気分が滅入っちゃうもんですから(~o~)あ〜眠い・・・。

ドイツに

2011-05-24
おはようございます。今、成田空港です。これからドイツに出発です。それではいってきます(^_^)

ありがとな、グランディ

2011-05-21
昨日の午前11時頃、ひさかの主戦馬であるグランディが息を引き取りました。享年13歳。原因は肺動脈破裂。昨日もいつもと変わらないグランディ、ひさかが調馬策をやろうと馬場にでた時それは突然やってきました。突然立ち上がり真後ろに倒れたかと思うと口と鼻から大量の出血を初めたのです。僕達にできることは点滴をして少しでも息をしやすいように手で鼻からの血を外にだして獣医を待つことだけでした。しかしおよそ一時間後に静かに息を引き取ったのです。あまりにも突然の死でした。獣医によると破裂した時点ですぐに胸を開く大手術が必要な為、事実上こうなった時点で助かるのは不可能だったのです。この大動脈破裂とゆうのはどの馬にも起こりえること。人間でも突然、血管などが切れて死亡とゆうのはよく聞く話です。確率は全く違いますが馬におこる可能性もゼロではないとゆうことです。しかもやっかいなことに何の前兆もなく突然やってくる。ひさかも気丈に振る舞っていますがかなりのショックを受けてまいっていました。僕も同じです。グランディはひさかにとって一番の主戦馬であり初めて自分で全てをやったヨーロッパホース。僕が試合にでれなかった期間に来たので調整も初試合も全てひさか。140をたくさん経験させてくれたのもグランディ。日本に来てたったの2年だけどたくさんのことをひさかに教えてくれました。トーマスが乗ればホースショーだって優勝するけど私が乗ると減点30以上。うまく乗れないとたくさん悩みました。うまく乗れなかったかもしれないけど、ひさかはグランディが大好きできっとグランディもひさかのことが大好きだった。だから失敗してもいつもひさかを助けてくれたんだと思います。グランディとゆう身体はもうこの世にはありません。でも形あるものはいつかはなくなるんです。でもグランディが残してくれた経験や想い出は絶対になくなりません。いつまでも僕達の、そしてひさかの心の中で生き続けるんです。短い間だったけどひさかと一緒に居てくれてありがとう。グランディ。