本文へ移動

誠倫ブログ

2011年スタート!!

2011-01-01
皆さん、明けましておめでとうございます(^○^)いよいよ新しい年、2011年のスタートです!!何時間か前まで2010年、もう去年なんですよ(>_<)なんか変な感じですね〜。でも元旦の今日もバッチリ晴天で新しい年の幕開けにふさわしい日となりました?(^-^)/それでは皆さん、今年もどうぞ宜しくお願い致します!

大晦日

2010-12-31
みなさん、もう大晦日です(^_^)なんだかアッとゆうまに1年が終わろうとしているんですね。皆さんにとって今年1年はどうな年でしたか?いい年でしたか?悪い年でしたか?僕にとってはいい年だったのかな(^_^;)いいことも嫌なこともたくさんあったけど、大きな怪我もなく無事に来年を迎えられそうなのはきっといいことなんですよね!来年は新たなことに挑戦したいと思ってます(^○^)何かは秘密です!!それでは今年1年間僕のくだらないブログを読んでくれた皆さん、本当にありがとうございました?(^-^)/皆さんにとって2011年が最高にいい年になりますように!よいお年を(^○^)

大成功

2010-12-29
おはようございます(^○^)書き忘れてしまいましたが昨日は馬の大手術があったんです!親父がどこかのクラブから馬を引き取りにいったのですがその馬の脚は・・・。見るも無惨に50センチくらいの長さで縦にパックリ切れていて骨が見えている状態(>_<)話しによると馬運車から降ろす時に何か失敗して怪我をしたみたいで、どうにもならないので親父に電話があり引き取ってくれないか?と頼まれ小山に来たんです。正直、ここまでの大怪我ではあきらめるのが普通です。たとえ手術したとしても、まともに歩けるようになるかわからないし、歩けるようになっても乗馬になれるかわからない、何十万と手術費、治るまでの治療費がかかる。などたくさんのリスクがあるからです(*_*)でも親父は即決で手術して助けることを選びました。理由は何か感じさせるものがあるから・・・。親父は言いきりました。絶対にこの馬は跳ぶようになる!と。そして手術は大成功!!しかし本当にこの馬は跳ぶようになってくれるのか?テストもせずにここまでお金をかけるのは僕達にとってはかなりの大バクチ。僕達は競馬から出されてしまった馬達の最後の希望です。乗馬に出されて乗馬でもどうにもならない馬の80%の末路は・・・。わかりますよね?僕達も仕事ですから辛い決断を下さなければいけない時ももちろんあります。けど少しでもその馬に希望がみえるならそれに賭けてみる。やれると思ってやってみる。最初から全てを否定したら可能性はゼロです。いつの日かこんなに成長しました!って言える日が来ると信じています。

そーいえば

2010-12-28
そーいえば忘れてたけどこの間、山翠楼でごちそうになったランチのコース、うまかったー(>_<)特にフォアグラとトリュフに絶品のソースがかかったやつなんてとろけそーだった(~o~)フレンチのコースは量が多くないから僕には丁度いいね(^_^)正直、高級なお肉などはすごくおいしいんだけど、一口、二口食べたらそれ以上は食べられないんです(-.-)なんか胃にもたれてしまって・・・。だからたくさん食べたい時はスーパーの激安赤身肉280円が最高(^○^)でもたまには高級料理もいいものですね!

全日本フィギュア選手権

2010-12-27
おはようございます(^○^)昨日は全日本フィギュア選手権を観に行ってきました!博悠会がテレビ局に協賛しているので局から招待されたらしく、ひさかと二人で行ってきました(^_^;)場所は家から20分くらいですごく近いとこでした。フィギュアを生で観るのは初めてですが雰囲気が少し馬場馬術の試合の感じに似ていますね。演技中の移動禁止、飲食禁止、カメラ撮影禁止などなど。馬場より厳しいかな?でも正直、思ったよりお客さんはそこまで入ってなかった気がする・・・。空席もけっこう目立っていたし。これがヨーロッパの馬術のインドアの試合だったらほぼ毎回満席、立ち見も人だらけで移動も一苦労だし。経験ある人は想像つきますよね(>_<)でもフィギュアでは道はスイスイだし・・・。テレビ放送をしたりスター選手がでて世間の認知度は高くなったがフィギア人口自体はそんなに多くないのかもな。フィギュアもトップを狙うとなるとかなりお金もかかるとゆうしね(>_<)二十人ちょいが滑っていたが知っているのは4、5人しかいなかったし一部の人気選手がスケート人気を支えているのは否めないね。馬術もメディアの露出や演出の仕方、何か世間へのアピールの仕方を変えることによっていつか人気に火がつくかもしれない。僕もまだまだ頑張らないとな〜(>_<)フィギュアのほうは安藤選手が滑っている時に僕は安藤選手が勝つんじゃないかな〜と思っていました。真央ちゃんがそれまで1位でしたがなんとなく滑りが守りにはいっていたような印象を僕は受けました。技術のことはわからないけどね。安藤選手は間近で観ているせいかすごい熱気のようなものを感じたんです。どの選手よりも・・・。そしてコーチ。クールそうにみえたけど安藤選手が滑っている間、身体を丸めて力をいれてジャンプの瞬間は一緒にジャンプして、なんかすごく親近感がもてたんです(^_^;)その気持ち、すごくわかりますから!!結果は安藤選手がダントツ。これはもう会場も納得の感じでした。その他印象に残ったのは選手の背筋!!待機中の選手達が目の前だったので背中をだしている選手はその凄さがわかりました!特に安藤選手と真央ちゃんは凄い!!これぞトップアスリート!よーし、僕も更なる鋼の肉体目指して筋トレに励みます(^○^)
株式会社トラウム
小山乗馬クラブ

〒323-0012
栃木県小山市羽川29-3

TEL.0285-25-8107
FAX.0285-25-8107

TOPへ戻る