本文へ移動

誠倫ブログ

思い出すな〜

2012-08-08
ドイツでの装蹄を見て思い出す。。トップがドイツに来て初めての装蹄。日本とはかなりやり方が違う。写真を見てもわかるように1人がロープを使って脚を上げて固定して、もう1人が切る。トップのようなサラブレットが強引に脚を固定されると気が狂ってしまい大暴れして横に倒れそうになって慌てて止めてくれと止めにはいったことがあるんです(~_~)しかもトップは焼き付けの煙が大嫌いで日本でも大暴れしていたのにドイツでは焼き付けの時間が日本より長いので、煙の量が多くてまた大暴れ(*_*)この頃は僕にとってもトップにとっても、なにをやるにも全てが初めてのことだったので本当に苦労したな〜と思い出しました。。いい経験になりました(^_^)

誰かな〜

2012-08-07
大切にタックルームに飾られていた写真を発見!さて、いったい誰でしょう〜。わかる人にしかわかりませんね( ̄▽ ̄;)

順調で〜す

2012-08-07
試合は終わりましたが3人のレッスンはまだまだ終わりません(^_^)今日も朝から別の馬でレッスン開始!しかし3人とも順調にレッスンをこなし、いい感じで終了。やはりいいものを見ているとそれだけで刺激になって乗り方にも影響があるんでしょうね!3人とも高いコースをスムーズにこなしていました(^○^)この感じで日本でもやってくれたらいいんだけどな〜。なかなかそううまくはいかないんですよね(~o~)

お祭り

2012-08-06
試合会場には大型テレビが設置されていて、オリンピックの馬術中継をまさにライブでやっているのに興味なしとばかりに自分たちの試合に盛り上がっている。気にしていたのはトーマス親子くらい( ̄▽ ̄;)国民性なのかな??日本だったらみんなテレビに集まってきそうなもんだけどね。オリンピックそっちのけで盛り上がるこの熱気!!たかだか1ナショナルの試合でここまでくると日本のお祭りと同じですね(*^O^*)まあ、僕もオリンピックをみないでナショナルを見て楽しんでるから同じか。。やっぱりお祭りは見てるより参加したほうが楽しい!日本はモチロン応援してるけど突き詰めれば所詮、人のお祭りだし、見て感動できたとしても自分で勝ち得た感動には敵わない。たぶん、オリンピックを目指している人にとっては、見るものじゃなくて参加するものだとゆう意識のが高くて、見ててもそこまで楽しめないんじゃないかな〜と思うんだけど。。僕だけかな(~_~)

別会場に

2012-08-06
今日は昨日まで試合やっていた場所とは別の大会に行きました!日本では途中で別の大会に行くなんてほとんどありませんよね。。日本と違ってナショナルの試合はほとんどが日帰りなので別の大会に行くのも簡単なんです(^_^)とゆうわけで昨日の大会より大きい大会に来ました。ここでトーマスは大活躍!2種目に優勝!最終競技のグランプリも見事ジャンプオフの末優勝!!かっこよかった(^_^)/ヤナも来週のヨーロッパ選手権の為にクーリオで出場。余裕の走行でバッチリ調整していました。ヨーロッパ選手権が楽しみ(^○^)
株式会社トラウム
小山乗馬クラブ

〒323-0012
栃木県小山市羽川29-3

TEL.0285-25-8107
FAX.0285-25-8107

TOPへ戻る