誠倫ブログ

夜の来訪者

2011-07-31
昨夜とつぜん現れた夜の来訪者。それは立派なツノをもつカブトムシでした。窓の網戸に引っ付いていたので、めかたまに見せてたらどんな反応を示すかなーと思い部屋にいれるとめかたまはビビってしまい全く近づかず・・・。僕が近くにもっていくと慌てて逃げていってしまいますσ( ̄∇ ̄ )仕方ないのでまずめかぶの身体に乗せてみるとめかが泣きながらグルグル回り、今度はたまごに乗せると恐怖で身動き一つしなくなってしまいました( ̄▽ ̄;)カブトムシはまた網戸に張り付けて今朝になったらもういなくなっていました。めかたまはショックのあまりしばらく放心状態でした( ̄▽ ̄)b

おまけ

2011-07-29
インターハイ中の夜の大討論会♪( ̄▽ ̄)ノ″北関東地区会長の親父と選手会関東地区長の僕、選手会副会長の佃さん、日本馬術連盟理事であり福井県のドン、吉村先生と馬術について熱く語りあいました!!これからも皆で力をあわせてやっていきます?(^-^)/

茨城県立真壁高等学校、優勝!

2011-07-28
お疲れ様です(^_^)無事にインターハイが終了しました!白熱の末、優勝旗を勝ち取ったのは茨城県立真壁高等学校でした?(^_^)/この真壁高校とは昔からの長い付き合いがあり顧問の野沢先生には大変お世話になっています。そしてその野沢先生も定年をむかえました。真壁の生徒たちはこれが最後となるインターハイの優勝旗を先生にと、すごく気合いがはいっていて頼もしい限りでした。個人的には岩手の水沢、茨城の真壁、この2つの高校を応援していたので僕も嬉しい(^o^)/~~小山から貸し出した三頭も大活躍でした!それでは野沢先生、そして真壁の皆さん、優勝おめでとうございます!!また来年も頑張ってください!

インターハイ能力検定

2011-07-27
おはようございます(^_^)昨日アップし忘れてしまいましたが昨日はインターハイに使う馬の能力検定が行われました。これは馬提供者自身が馬に乗ってコースを回り検定員が審査してランクを決めるものです。一番上からA B C Dランクとなっていて、更にそこからもれるとトレーニングといって敗退してしまった高校生に提供して講習会に参加する為の馬となるわけです。小山から提供した馬はマキ、Aランク。キャスティ、ダノン共にBランクとなり無事に試合に出れることになりました( ̄▽ ̄)bさあ、それでは今日は高校生がうまく乗ってくれることを祈ろう!!

ヒグラシ

2011-07-26
おはようございます(^_^)今はインターハイで御殿場にきています。さっき親父とソバを食べにいったらヒグラシを発見。写真とったけどわかるかな〜。身体が透明だからわかりにくいんだよね。木の上のほうのちょっとハゲてる部分の右下辺りにいるんだけどな。ヒグラシは晩夏に鳴くイメージだけど実際は梅雨時からでも鳴いてるんですよね(^_^)日の暮れる頃に鳴く蝉。ヒグラシでした(^O^)