誠倫ブログ

ドイツ選手権

2011-06-21
お疲れ様です(^_^)なんか今日は特に蒸し暑いですね(>_<)馬も人もバテてます。。先週末にドイツで行われたジャーマンチャンピオンシップ、いわゆるドイツ選手権は日本でゆう全日本選手権!ドイツのトップを決める大会がバルベで行われました。並行してインターナショナル競技も行われているのでデニスも行きました。メインの競技ではナバブで1落しちゃいましたけど。。それとは別のドイツ選手権!この競技でマルコは2位だったようですね(^_^)プロットブルーで2走行満点!優勝はリュドガーのクープルドクール!この馬はドイツ選手権に優勝したのはたしかこれで三回か四回目だった気がする・・・。前の乗り手はレニーで連続で勝って、すげーと思っていた記憶がある(>_<)とゆうかそれ以前に中東あたりの女の子がこの馬に乗っていてどこかのオークションのパフォーマンスで垂直で180ほど跳んでいてビビった記憶もある(-.-)目の前で観ていたからね・・・。それにしてもドイツ選手権はレベルが高すぎる。ドイツ人しか出ていないけどファイブスターのGPを観てるより楽しい。僕はTVで観たけど現在ドイツを放浪中の篠崎さんは生で観てたんだよね(~o~)うらやましい〜。

男馬

2011-06-19
男馬。いわゆる牡馬はとても難しい。なにが難しいかとゆうと我がとても強い。我が強いと人間の指示に従わず暴れたり人や馬に襲いかかったりと、とにかく大変(>_<)僕の若馬のナイキとマキ。この二頭も牡馬。しかし同じ牡馬でも性格は全然違う!ナイキは正に一般的な牡馬。メス馬を見れば鳴いて暴れていっつもメス馬を探してキョロキョロ。集中すればすごい力を発揮するのに気が散っていると本当にダメダメ(~o~)まさにムラがあるってやつです。そしてマキは本当に牡馬かとゆうくらい性格は穏やかでおとなしい(^_^)前にメス馬が通っても鳴きもしない。そのおかげでムラがないので調教がどんどん進む!でもあまりにおとなしすぎて逆にこんなにおとなしくていいのかな?と思っちゃうくらい(~o~)もうちょっと闘争心があってもいいかな。二頭を足して割ったらちょうどいいのにな〜。でもこの二頭は大切な僕の若馬。タイプが違うのでナイキは目指せサイヤー!サイヤーとはトップが目指していた佃さんが乗って10年以上大障害で活躍した内国産サラブレット!ちなみにひさかがオーナーでした(^○^)そしてマキは目指せ、トップギア!それぞれのタイプのグランプリホースを目指して毎日奮闘中です?(^-^)/

キウイちゃん

2011-06-18
お疲れ様です(^_^)最近はずっとジメジメした天気が続いてますね。少し前にニュージーから来たキウイちゃんも最近バテ気味(*_*)まあ、ニュージーと日本は季節が逆ですから夏を越してきてまた日本で夏みたいな・・・しかも日本のジメジメした夏(-.-)そりゃバテますよね。でも乗ると一生懸命になっちゃうんです(>_<)障害はいつも高く跳びすぎちゃうし、どんどん熱くなっちゃうんです!そんなキウイちゃんの練習は力まかせに跳んでしまい着地がかなり遠くなってしまうんで、着地にバーを置いてバーの内側にしっかりと着地する。あとは必要以上に翔びすぎないように頭と身体をリラックスさせてフォームの改善。キウイちゃんもやることがたくさんでまいちゃうね( ̄0 ̄)/期待してるよ!

じいちゃん

2011-06-16
トップも今年19歳。ずいぶんとじいちゃんになったもんです(~o~)背中の筋肉は落ち白髪も増えてすっかりおとなしくなってしまいました。放牧されてトコトコ歩いてる姿がお似合いにみえてしまうくらいなんかヨボヨボ・・・。ちょっと哀しい感じがするな〜。でもトップは今の自分にできることをいつも精一杯やってくれる最高の馬!!夏はゆっくり休んで秋からまた宜しくね(^○^)

久しぶりです

2011-06-15
今日は久しぶり山中さんが乗りに来てくれました。山中さんは現在、ニューヨークのマンハッタンに住んでいて今は一時帰国をしているところです(^_^)僕もニューヨークは行ったことがないのでなんかイメージだと治安の悪そうな感じですが意外と日本人もかなりいるらしく着物の着付け教室なんてのもあるみたいです( ̄▽ ̄)b僕も一度はニューヨークに行ってみたいな〜。。