本文へ移動

誠倫ブログ

夏休み

2011-06-12
お疲れ様です(^_^)だんだんと気温も上がりムシムシしてきましたね。夜も寝るときは寝ずらいぐらい。。人がこれだけ感じるのだから馬には辛いですよね。6月でこうなのだから7月、8月が怖い・・・。僕の主戦馬のトップ、ジョニーは既にシーズンの中休みにはいりました(^_^)後半のシーズンに向けて7月、8月はガッチリ休ませます!まあ、暑くてどんな馬でも無理はできませんけどね(>_<)でも今年は節電をしながら生活しなきゃいけないし、なにより馬が心配。なぜなら扇風機と大型ファンが莫大な電気が必要だから・・・。止まらないことを願います。。

ランティーノス!

2011-06-09
デニスから速報がはいりました。デニスの一番馬であるランティーノスがハンブルグGPを優勝しました?(^-^)/デニスとランティーノスのコンビはこれが二回目の優勝!ここ2年ほどランティーノスは怪我に悩まされ復帰して休んで復帰して休んでの繰り返しで成績もイマイチでした。絶頂期はファイブスター四連勝と凄まじかったですが最近は着にも食い込めずデニスも悔しい思いだったはずです。でも久しぶりビックグランプリの優勝で弾みがついたはず(^○^)このまままた突っ走ってもらいです!ちなみにマルコの主戦馬であるクッチェンガール、このクッチェンとはドイツ語でキッチンのこと、これはスポンサーが大手のキッチンの会社であることからこの名前になったのですが、マルコが乗る前は弟のヨハネスの主戦馬だったのです。その時の名前がロードクラシック。ヨハネスもロードクラシックと共にこのハンブルググランプリを勝ってブレイクしたんです(^_^;)ハンブルグはブレイクする為の登竜門なのかな( ̄▽ ̄)b

出張レッスン

2011-06-08
今日は出張レッスンにいってきました。最近の馬に多いのが芯ができていないこと。例えできていてもそれを崩してしまっている人が多いこと。芯のない馬は単純に真っ直ぐに走ることができません。人間は真っ直ぐに走らせているつもりでも肩や腰が内に外に逃げている。それを感じることができないまま内方姿勢、外方姿勢ばかりをフラットワークの中に取り入れて運動を続ける。一見シッカリとした運動をしているようにみえるがはたして一体何人のライダーが根本を理解して乗っているか。僕自身もドイツでマルコにケチョンケチョンに言われるまで真っ直ぐに走らせることの重要度の認識が低かったことを覚えています。芯がなければ真っ直ぐは走らない、真っ直ぐに走るように乗らなければ芯はできてこない。とにかくマルコにはこの事をいっつも言われていました。芯を作り真っ直ぐに走ることによって何が良くなるのか。逆に芯のない馬はどのようになっていくのか。この答えは・・・・。

那須グランドホースショー終了

2011-06-06
おはようございます(^_^)昨日無事に那須グランドホースショーが終了しました。とりあえず2日目は疲れてしまってアップできなかったのですが僕とトップがグランドカップで2位だったくらいです。それとひさかのパリミナが130で初満点でうれし泣きしていたくらいかな(^_^;)そして最終日の昨日は朝から大接戦でした。6時半から行われたアマチュアグランプリはまさに死闘!みんながみんな並の速さじゃないスピードでコースをかけまわる。ハッキリ言ってプロがでても勝つのは難しいでしょう!それくらい一か八かで勝負していました。小山からはまず久しぶりの試合復帰を果たしたあやちゃんとアミフジのコンビ。まだ試合勘が戻らなく落下してしまいましたがこれからどんどん良くなっていくと思います(^_^)続いてナリサクが満点でゴール。ナリサクは今回全ての走行を満点でゴールしました!そしてホーリーの出番。いい感じで走行していましたがダブルのAで惜しい1落。最後に渓クンとシックスの登場。思いっきり走って素晴らしい走行でしたが僅かにタイムが届かず(>_<)しかし6位に入賞!このメンバーで入賞するのは本当に大変なことなのでよく頑張ったと思います。表彰式のウイニングランもとても嬉しそうでした(^○^)続いてMDクラシック。まずドミンゴが幸先よく満点でゴール!ウナも満点!そしてキウイも満点かと思いきや跳びについていけず落ちちゃいました(°Д°)まあ、かなちゃんも乗って二回目だからしょうがないですね。何よりあの馬の跳びの大きさは僕がよくわかっているので仕方ないとし言えません。。僕だって落ちかけるくらいだから(>_<)続いてMC競技。まずアウーラが少し失敗しましたがなんとかゴールして全日本Jr.の権利GET!ワサビははなちゃんとのコンビで出場。なんとなんと満点でゴール!奇跡が起きました(>_<)昨日が初120でゴールはしましたが確率は五分五分だったので、とりあえずいいほうに向いたと思っていましたがまさか2日連続、そして満点で来るとは本当に想像もできなかったのでビックリしました。しかし奇跡はここでは終わりませんでした。今大会で競技を終えるまいちゃんとエスぺランサのコンビ。このコンビも久しぶりの試合。そして正直120をゴールするのは難しいと僕は思っていました。しかしラストランとゆうまいちゃんの気持ちがきっとエスぺに届いたのでしょう。まさかまさかの満点ゴール!まいちゃん自身初めての満点!この二頭は完全に僕の予想をいい形で裏切ってくれました。本当に馬って奥が深いです。続いてゲイリーはちょっと焦ってしまい2落。サルとまゆかは数年ぶりにこのクラスに挑戦。見事満点で入賞!小山に来て2年近く我慢して下のクラスでコツコツとスキルを磨いてきた甲斐がありました!ギスモとかなちゃんも満点で入賞!当然ですね。リュウちゃんは乗り手が緊張してポロッとやっちゃいました( ̄0 ̄)/そしてメインのフューチャーズカップ。まず僕とジョニーが満点。眞とキュートは最終で惜しい1落。ひさかとパリミナもダブルで惜しい1落。このコンビはずっとスランプで悩んでいたので今大会で少しふっ切れた感がありました(^_^;)そしてひろたかとレビちゃん。昨日は120で満点でしたが今日はレビちゃんの機嫌が悪かったのが障害とは関係ないとこでワガママされて障害間45秒で撃沈(~o~)そして僕とトップ。もちろん満点でジャンプオフ出場。ジャンプオフには10頭ほど残ったのかな?まず僕とジョニーが一番で出場。満点でタイムもまあまあ。そのまま誰もジョニーにタイムを抜かせず最後にトップで出場。満点で更にタイムを縮めて優勝(^_^;)結果トップとジョニーでワンツーフィニッシュ!いい形で今大会を締め括ることができました。もうすぐ今年の前半戦も終わりに近づいてきているので気を抜かず頑張っていこうと思います。皆さん、暑かったりどしゃ降りになったりのなか、本当にお疲れ様でした。

力がはいらん

2011-06-03
今日1日をふりかえって。佃さんの厩舎が壊れたこと、親父の誕生日で走行前にハッピーバースデーの曲を流してもらったこと、最後の競技は疲労が限界まで達して初心者のような走行だったこと。こまめに水分はとっていたけど10頭以上になったら意味ないですね。今もフラフラしています。すいません、もう限界なのでこれで終わります。
株式会社トラウム
小山乗馬クラブ

〒323-0012
栃木県小山市羽川29-3

TEL.0285-25-8107
FAX.0285-25-8107

TOPへ戻る