本文へ移動

誠倫ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ヨハネス厩舎

2018-08-13
ヨハンにも逢いに行ってきました。
マルコの厩舎から独立して3年、新しい厩舎も素晴らしいね。場所はマルコの厩舎からすぐ近くでマルコもちょくちょく意味なくコーヒーを飲みに来るって笑ってました(*^^*)
マルコもこの間のアーヘンGPも勝って絶好調だしヨハンもいよいよパパになるみたい(*^o^*)
結婚式には参加したいと思います!

帰国

2018-08-13
無事に帰国しました。
ドイツ滞在中はアップ出来なかったのでまとめてアップしますね(^_^)
まずはトーマス厩舎。相変わらずな感じでしたがかなちゃんはすっかり乗り役として板についていました!

行ってきます

2018-08-07
今からドイツに出発です。 
台風直撃前でよかった。では行ってきます!

ミストで爽快!

2018-08-06
ミストの取り付けがようやく完了しました!
今年は災害レベルと言われる酷暑。今後のことも考え最新ミスト機を全馬房、全通路に取り付けました(☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
38度あった厩舎の温度計がミストをつけたらみるみる下がり一気に31度まで下がりました!
これで少しは馬達も快適に夏を過ごせるかな(^o^)
洗い場も枠を少し広めに作り直しました!
馬も人も快適にね(*^^*)

全日本ジュニア終了

2018-08-05
全日本ジュニアが終了しました。
酷暑の中みんな本当によく頑張りましたね(^_^)
ジュニア決勝でゆりとぺぺがこれまで跳んだことのないボリュームと高さの難しいコースを無心でゴール!上出来です(^o^)
ゆうしょうとボレも見事に8位入賞!素晴らしいね!
こうしてジュニア達の真夏のビッグイベントは終わりました。この大会の中で失敗し悔し涙を流した、うまくいき嬉し涙を流した、たくさんの笑顔を涙、喜びと挫折がありました。
でも僕が毎回思うことは、結果はもちろん大切だけどそれ以上にこの大会が大人になって振り返った時にいい想い出であってほしいとゆうこと。たくさんの仲間や友達と過ごした時間、試合で緊張して失敗したり、うまくいって親子で喜んだり、いい記憶も苦い記憶も全部受け入れて最後によかったと思える大会であってほしい。そう思っているんです。
この大会にたどり着くまでにたくさんの成功と失敗、喜びと悲しみがありました。
それは選手だけじゃなく馬もトレーナーも家族も同じです。選手と同じようにトレーナーも緊張してお父さんもお母さんもそれ以上に緊張して、成功すれば一緒に喜んで失敗すれば一緒に悲しんで、そうやってこの大会まできました。
そう考えるといい成績をとれればより最高だけど、とれなくたってやっぱり最高なんです。だって喜びや悲しみを親子で共有し、別の生き物の馬と呼吸を合わせトレーナーと二人三脚で頑張る、こんな経験って人生でそんなにあるんだろうか?年を重ねるほどにそう強く思うんです。
成績や成功もモチロン大切だけどそれ以上にそんな想い出を作ってもらえたらな、と思ってます(o^^o)
みんな、よく頑張ったね!お疲れ様(^O^)
株式会社トラウム
小山乗馬クラブ

〒323-0012
栃木県小山市羽川29-3

TEL.0285-25-8107
FAX.0285-25-8107

TOPへ戻る