誠倫ブログ

 

ミストで爽快!

2018-08-06
ミストの取り付けがようやく完了しました!
今年は災害レベルと言われる酷暑。今後のことも考え最新ミスト機を全馬房、全通路に取り付けました(☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
38度あった厩舎の温度計がミストをつけたらみるみる下がり一気に31度まで下がりました!
これで少しは馬達も快適に夏を過ごせるかな(^o^)
洗い場も枠を少し広めに作り直しました!
馬も人も快適にね(*^^*)

全日本ジュニア終了

2018-08-05
全日本ジュニアが終了しました。
酷暑の中みんな本当によく頑張りましたね(^_^)
ジュニア決勝でゆりとぺぺがこれまで跳んだことのないボリュームと高さの難しいコースを無心でゴール!上出来です(^o^)
ゆうしょうとボレも見事に8位入賞!素晴らしいね!
こうしてジュニア達の真夏のビッグイベントは終わりました。この大会の中で失敗し悔し涙を流した、うまくいき嬉し涙を流した、たくさんの笑顔を涙、喜びと挫折がありました。
でも僕が毎回思うことは、結果はもちろん大切だけどそれ以上にこの大会が大人になって振り返った時にいい想い出であってほしいとゆうこと。たくさんの仲間や友達と過ごした時間、試合で緊張して失敗したり、うまくいって親子で喜んだり、いい記憶も苦い記憶も全部受け入れて最後によかったと思える大会であってほしい。そう思っているんです。
この大会にたどり着くまでにたくさんの成功と失敗、喜びと悲しみがありました。
それは選手だけじゃなく馬もトレーナーも家族も同じです。選手と同じようにトレーナーも緊張してお父さんもお母さんもそれ以上に緊張して、成功すれば一緒に喜んで失敗すれば一緒に悲しんで、そうやってこの大会まできました。
そう考えるといい成績をとれればより最高だけど、とれなくたってやっぱり最高なんです。だって喜びや悲しみを親子で共有し、別の生き物の馬と呼吸を合わせトレーナーと二人三脚で頑張る、こんな経験って人生でそんなにあるんだろうか?年を重ねるほどにそう強く思うんです。
成績や成功もモチロン大切だけどそれ以上にそんな想い出を作ってもらえたらな、と思ってます(o^^o)
みんな、よく頑張ったね!お疲れ様(^O^)

2日目終了

2018-08-04
全日本ジュニア2日目が終了しました。
ヤングではみずきとヴァシュロンが頑張るも力及ばず。でも昨日よりも良い走行を見せてくれました!ジュニアもこうせいとエイミーが決勝には届かず。でもこうせいもエイミーも一生懸命頑張りました!そしてゆりとぺぺが見事に決勝進出!
長かったジュニアも明日が大詰めだ!

初日終了

2018-08-03
全日本ジュニア初日が終了しました。
まずはヤングクラスにみずきとヴァシュロンが出場。ペースと踏み切りが合わず撃沈。。
続くジュニアクラスではこうせいとエイミーが素晴らしい走行で終盤までいくも最後に突っ込んでしまい立て続けに3落。ゆりとぺぺは緊張からかコースを忘れてしまい1落1巻き乗り。
みんな厳しいスタートとなりましたがまだ明日があります。最後まで諦めずやりぬいてほしいと思います!みんな頑張れ!!

フレンドシップ

2018-08-02
今日も1日暑かったね。。猛暑復活だ。。
今日はフレンドシップ。なんか不安の残る感じだったけど大丈夫かな(*´ω`*)
まあ、もう明日はやるっきゃないよね! 
頑張れ!そーいえば懐かしのレビストがいたよ(o^^o)